工場の求人を探している人必見!住み込みの仕事ってどんなもの?

住み込みの仕事の内容はどのようなもの?

工場の求人のなかには、住み込みの仕事も存在します。会社が用意した寮などに住み込んで工場に通う仕事ですが、作業内容や勤務条件はそれぞれの会社で異なるのが一般的です。例えば、自動車製造業の場合、部品を組み立てたり塗装を行ったりする仕事が多く見つかります。手当に関しては、利用する寮の費用や水道光熱費が支給されるケースもあれば、食費の補助や赴任手当、特別手当などが支給されるケースもあります。会社によっては、入社祝金や満了慰労金などを用意しているところも存在します。

正社員登用制度を採用している会社が住み込みの求人を出す場合もあるので、いずれ正社員になりたい人はそのような求人を選ぶと良いでしょう。また、資格取得制度を準備している会社なら、資格を取得して仕事に活かしたい人にぴったりです。賃金については、日払いが可能な住み込み求人も少なくありません。日払い可能な仕事を選んでおけば、緊急でお金が必要になった場合などに助かるはずです。

住み込みの仕事をするメリットは?

住み込みによる工場の仕事をするメリットは、なんといっても生活費を節約できるということです。家賃を負担する必要がなかったり、負担しても格安な場合が多いため、短期間で集中してお金を貯めたい人に向いています。先程も触れましたが、光熱費や食費を補助してくれる会社もあるので、そのような会社を選ぶと生活費はほぼかかりません。住み込みをする寮に関しても職場から近いケースが多く、離れている場合は送迎バスが無料で出ているケースが多いです。寮の間取りはワンルームあるいは1Kが一般的ですが、家族で利用できる寮を用意している会社もあり、家族で住み込みの仕事に就きたい人も安心して働けます。

utエイムの求人情報なら