工場の住み込みの仕事とは?リゾートバイトとの違いなど

工場の住み込みの仕事はリゾートバイトと似ている?

大学生の長期休みでよくおすすめされているリゾートバイトですが、工場の住み込みの仕事と共通点が多く比較されることもあります。工場の住み込みの仕事もリゾートバイトも、入寮までは基本的には同じ流れになっています。まずは派遣会社に登録・面接を受けに行き、採用されたら現地へ移動して寮に入ります。専用の寮が用意されていることもあれば、一時的にホテルなどの宿泊施設に泊まることもあります。リゾートバイトは短期契約なのでほとんどの場合が派遣社員です。一方、工場の住み込み求人では派遣という雇用形態の他に、契約社員や正社員という待遇になっていることもあります。有名な自動車期間工の場合なら、雇用形態は契約社員です。

工場の住み込みでは長期で働くことも多い

大学生が応募することが多いリゾートバイトでは、夏休みや冬休みの間だけ働けるように基本的に短期の契約になっています。一方の工場求人では比較的長期で働ける人材が求められている傾向です。3カ月~6カ月程度の契約となっていても、契約が更新されて1年以上の長期で働いている人もたくさんいます。遅刻や欠勤をせずに真面目に働いていたら契約更新される可能性が高いです。大手メーカーでの派遣社員の仕事でよくありますが、工場が繁忙期なために一時的にスタッフを増員しているケースでは、繁忙期が終わったら契約が終わる可能性のほうが高いかもしれません。長期契約となりやすい工場の住み込み求人では、寮の条件などもあらかじめしっかりと調べておきたいところです。

ワールドインテックの求人情報なら